気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

MEC食でダイエットが成功するって本当?

      2016/08/27

スポンサードリンク

MEC食でダイエットが成功する。
MEC食とは Meat(肉)・Egg(卵)・Cheese(チーズ)のことです。
MEC食ダイエットでは、肉200g、卵3個、チーズ120g を摂れば
1日に必要な栄養素はほぼ足りるそうです。
食べたい人はもっと食べてもかまわないのですが 
必ず30回以上は噛まなくてはならないのです。

私は書いているうちからお漬物やご飯や味噌汁が食べたくなってしまいました。
お正月太りから改善されないまま春を迎えそうなのでMEC食に興味があるのです。

肉、卵、チーズ すべて良質なたんぱく質を含むものなのですね。
ところが糖質は全く含まれてないのです。
おいしいものには糖質が必ず含まれていたのでいつも
「糖質オフダイエット」は失敗していたのですが 
おいしいお肉と卵とチーズで何とかダイエットに成功したいなと思っています。

MEC食ダイエットのデメリットは?
いいことづくめのMEC食ダイエットは落とし穴はないのだろうか?
メリットだけなんてダイエット方法はなんだか信じがたいですよね。
糖質が好きな人には少し辛いと思いますがお肉をいくらでも食べていいので
空腹だけは避けられそうです。
糖質は少なくてももしかしたら脂質は思い切り多いのではないだろうか?
MEC食を考えた先生のことを調べてみました。

スポンサードリンク

MEC食を考えたのは渡辺信幸先生。
特定医療法人 沖縄徳州会 こくらクリニックの院長先生です。
「肉は健康に悪いなんて、とんでもない誤解。
むしろ、健康には欠かせない食材なんですよ」と教えてくださいます。
20数年の診察の経験から 長寿のかたは肉を食べる人が多いことに気付き、
このダイエット法を考え付いたそうです。
そういえば 豚肉料理が多い沖縄の人たちは男女とも長寿ですよね。

MEC食を渡辺信幸先生が推薦する理由
「僕が提案する基本ルールは、たった2つ。
それは、肉・卵・チーズを積極的に食べること、
そして、ひと口30回噛むこと。

これさえ守れば、運動や食事制限も必要ありません。
肥満の原因となるのは、糖質。
ご飯やパン、麺類などの炭水化物です。

糖質は エネルギーにはなりますが、
たんぱく質やビタミンなどの栄養素はほとんど含まれていません。」とおっしゃいます。
一方、肉や卵、チーズは、人体に欠かせない必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質で、
ビタミンなども含まれています。そこで、
主食を炭水化物から肉に代えるダイエット法を勧めていらっしゃいます。

炭水化物が大好きな私は少し辛いのですが 確かに体系が崩れてきています。
実際MEC食ダイエットをした人は 多くの人が 
肌や髪の毛が綺麗になって体の調子がいいと言っています。アミノ酸だからなのでしょう。

また糖質制限をしていた人は 中性脂肪値も、食後高血糖も正常になり、
貧血の人は血液検査結果がよくなったという人が多いです。

まだまだMEC食ダイエットを追っかけてみたいと思います。
今のところデメリットはお金がかかるということぐらいしか見当たらないように思いました。

スポンサードリンク

 - 未分類