気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

藍公明(あいきみあき)は慶応大病院の麻酔科医。危険ドラッグ「ラッシュ」を英国から密輸

      2016/08/28

スポンサードリンク

藍公明(あいきみあき)は慶応義塾大学病院の49歳の麻酔科のお医者さん。
危険ドラッグ「ラッシュ」の入った小瓶を10本英国から国際郵便で密輸した。

医療品医療機器法(旧・薬事法)違反で神奈川県警に逮捕された。
違法とは知らなかったと言っている。
本当に知らなかったのだろうか?

麻酔科の医師は薬物に関しては相当な知識があると思う。
国際郵便で送るとは隠すつもりがなかったとも思われるが
地位がある人なのにどうしたのだろう。

スポンサードリンク

ラッシュは、亜硝酸エステルを主成分とする薬品。
海外では合法的に販売されている。
日本では厚生労働省が、医療品医療機器法(旧・薬事法)で、
ラッシュを「幻覚や健康被害を起こす恐れがある「指定薬物」を含む」として規制している。

鼻から吸引すると興奮を高め、心臓などに大きな負担がかかり、死亡する可能性もあるという。

ラッシュを密輸した事件は、H28年2月1日、大津市立瀬田北中学校の50代男性教諭と、
30代の男性看護師が逮捕されている。
立派な職業の方達だけど 自分で使用するつもりだったのだろうか。

スポンサードリンク

 - 未分類