気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

藤原紀香の梨園妻デビューは10月。愛之助と今井翼共演の「石川五右衛門」

      2016/08/28

スポンサードリンク

藤原紀香の梨園妻デビューはいつになるんでしょう。
「四国こんぴら歌舞伎大芝居」金丸座公演が千秋楽を迎えた。
今回は、片岡愛之助さんの養父・秀太郎さんから「襲名披露の邪魔になるから行かないように」と言われたので藤原紀香は“梨園妻デビュー”が出来ませんでした。
どうぞどうぞ出席したらいいよと大御所が言っていたが
真に受けて行ったらなんていわれたか解らない。やはり行かなくてよかった。
社交辞令だったかもしれない。
影で「でしゃばり、ルール違反だ」と言われたら傷つくのは本人だから。

梨園関係者は「役者の妻としては不用意な発言が多い。
まず紀香さんは、自分が目立つことをおさえて
“陰で支える”という姿勢を学ぶ必要があります。」と言っている。

なかなか難しいと思う。性格だから。
今まで脚光を浴びてきて 子供っぽいところがあり
おだてられると信じてしまうところがある。
本当にご両親に大事に育てられて人を疑うことを知らないタイプ。
いい人なんだと思う。
でも今は日本は景気も悪いし、格差も広がっているので
あまり自分の幸せ自慢をすると叩かれる世の中なのに
そこを気づかないのは可愛らしいのか愚かなのか。

自分の年齢を考えたらいいと思うし、一度結婚して
相手も自分も不幸になったと言う事実があるのだし。
手放しで喜ぶともしかしたら 不快に思う人もいるかもしれないので
「少し抑えよう」って どうして思えないのだろう。

これも本当に育ちのよさなんだろうと思う。
良く似たお嬢様育ちの友達がいるから なんとなくわかる。
絶対に過去からも人の経験からも学ばない。
もしかしたらおんなじことを何度も繰り返すかもしれない。

スポンサードリンク

私の友人はあまりにも尽くしすぎて一度離婚した。
でもまた まったく同じタイプの人と結婚しようとしている。
靴下をはかしてあげるくらい尽くしていて
同姓の友人の約束もすべて二の次三の次となり
彼の都合第一優先となり、いつも彼からの連絡待ちで
毎日朝シャンして 夕方でも汗をかくとシャンプーする。
乙女みたいでうらやましいけれど 同じことを繰り返す人。
軽い付き合いしか出来ない。
うまく行かなかったら人の家に泣きながらやって来て
子供の勉強部屋に聞こえるくらい泣きじゃくる。

藤原紀香がそうだとは言わないが あえて2度目の結婚発表のときに
乙女のように 自分の子供が欲しいと言い切ったときに 
同じタイプだ~!と思ってしまった。
隠してしまいたいことを平気で出してしまう。
裏がない人なのにあれこれ言われるのは
あまりにも解り易すぎるからだと思う。
理解できないくらい秘めたものがなく
きっとこうなんだと100%推測されてしまう女性だからなのだと思う。

自分が梨園を変えるんだと言ったとか言わないとか・・・
少し大人しくしていた方が 藤原紀香葉どうしてるかな、顔が見たいなと思われるのに。

藤原紀香は「梨園の妻」の上下関係を受け入れられるか?
愛之助の「育ての母」高田美和が紀香を応援「悪口は気にしないこと」
片岡愛之助が隠し子のDNA鑑定要求。認知のためか?母親は怒りの告白
藤原紀香が「前の結婚はなかったことに」したら女性ファンはいなくなる。

スポンサードリンク

 - 未分類