気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

みのもんたKY「ツイッター」開設後炎上。非難轟々。引退望む声もあり。

      2016/08/28

スポンサードリンク

みのもんたが大昔の過去の栄光の意識のまま えらそうに「ツイッター」開設し
顰蹙を買っている。
この人が感覚がズレているのに またまたズレた古館が褒めちぎるものだから
自分が必要とされていると勘違いしてまたまた登場してしまった。
本当に人の気持ちを逆なでするのもいい加減にして欲しい。
この人が出ているとチャンネルを変える人が多い現実を知って欲しい。

島倉千代子さんが亡くなったときも みのの長男の不祥事でYVに出られなかったみのは
島倉さんが自分にカムバックの機会を与えてくれたと発言して お別れ会の司会を申し出たと言う。

その後もグダグダと息子は30歳過ぎているのに横領事件を起こしたからと
親である自分がどうして自粛しなければならないのだと言い続けていた。
先日 橋元・羽鳥の番組で橋元さんから「公人だから息子の不祥事にあなたは関係ありますよ」と一蹴された。

スポンサードリンク

バブル以降おば様方に人気を博したのかもしれない。
うちの母もみのさんもファンだった。
年金の事とか力を入れて放送していてくれた。
健康に関してもいっぱい情報を流してくれた。
母はノートを一冊作って毎日健康に関して書きとめてくれていた。
今も手元にあるが 今のみのさんはあまり好きではないと言っている。

あれから世界情勢も日本の経済状態も大きく変わりました。
今の日本のマスコミでどのような人間が支持されるか 
若者の情報に対する敏感さをどうして勉強しないでのだろう。
本当にお金をばら撒いて取り巻きとお酒を飲むことしか考えないのだろうか。
取り巻き達も みのさんにお金を使わせるのなら 世間が何を感じているか教えてあげてもいいのじゃない?
これ以上みのさんに恥をかかせない思いやりをもってあげてもいい。

スポンサードリンク

 - 未分類