気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

和田唱(わだしょう)は平野レミさんの長男。上野樹里と結婚?

      2016/08/28

スポンサードリンク

和田唱(わだしょう)が上野樹里と結婚するのでは?という噂が広まっています。
和田唱(わだしょう)はロックバンド(トライセラトップス)のボーカル・ギター担当のイケメンです。
ほぼすべての楽曲の作詞作曲をしています。スマップやKis-My-Ft2にも詩を提供しています。
ミュージシャンをはじめ幅広い層から、そのメロディーセンスと演奏力を高く評価されている実力派。
イラストレーター和田誠さんと料理研究家平野レミさんのお子様だからすごい才能の持ち主ですよね。

和田唱 プロフィール

名前     和田唱(わだ しょう)
生年月日   1975年12月1日
出身地    東京都渋谷区出身
学歴     文化学院専門課程美術科
血液型    O型
身長     171cm
父      イラストレーターの和田誠
母      料理研究家、シャンソン歌手の平野レミ
弟      CMプランナーの和田率
趣味     映画鑑賞、古いオーディオ、車の改造、洋服、インターネット・オークション等。

この人が平野レミさんの息子さんとは知らなかった。
去年のクリスマスも恒例の小田和正さんの番組「クリスマスの約束」を見た。
「いきものがかり」を知ったのもこの番組だし、松たか子の歌唱力に驚いたのもこの番組だった。
そして去年が和田唱さんだったのです。

スポンサードリンク

夏からふたりが練習に励む様子がドキュメンタリータッチで流れていました。
小田さんのミスを指摘し正し、アレンジの提案を堂々とする和田さんにびっくりしました。
「あいつ、すげえな」と認めてしまう小田さんの懐の大きさも光ってました。
音楽を愛する人は相手が先輩であろうとなかろうと音楽だけを見ている。
ここはこうしたほうがいいと主張できるってすごい。
お互いに才能があると認め合っている二人だから 音楽の上では先輩も後輩もなく
ただいいものを作りたいということでしょうね。

佐野元春さんの和田唱さんに対するコメント、印象的です

デビューとなったシングル曲「Raspberry」を聞いた時、僕はご機嫌だった。凛々しいポップ。無駄のないポップ。すぐに好きになった。
ロックンロールとは、「音が鳴ったとたんに誰かの顔がほころぶ」音楽のことだ。その定石どおり、「Raspberry」のギターリフが始まった時、観客の

顔がいっきにほころんだ。この夜はそれだけで100%OKだった。

上野樹里と結婚と言われてますが いい人見つけたと思います。

上野樹里と和田唱

スポンサードリンク

 - 未分類