気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

石坂浩二、40年付き合っても嫌いな人を紳助に見抜かれる

      2016/08/28

スポンサードリンク

石坂浩二さん。プロデューサーとの確執で出番をほとんどカットされ続けたと聞いてたけど
仕事上でなくプライベートで40年も長い間相手に気づかれずに嫌いな人がいるそうです。

「アウト×デラックス アウトスプリングSP」で南海キャンディーズの山里亮太に「嫌いな人なら2人いる」と言っていました。
本人も気づかれないように付き合っていたのに 紳助は一瞬で「石坂さんコイツ嫌いでしょ?」と見抜いたそうです。誰にも長い間気づかれなかったので「紳助さんの眼力すごい」と言っていた。

スポンサードリンク

石坂さんってなんだか普通の人とは違うような気がする。
デビューした当時は知的な好青年で 女性の憧れだった。
物知りだし多彩だしフェミニストだし浅岡ルリ子さんに対する愛情が日本人離れしていてまた素敵だった。
NHKの大河ドラマなどでもりりしい役柄でお茶の間の人気者だったのです。
役者としてはワンパターンになりそうだと思った頃から いろんな味を出してきて奥に深い闇を抱えた黒幕という感じで箔がついたと言うか 大物振りを発揮してます。

スポンサードリク


少し屈折したところがあるので底抜けに明るいわけではない 複雑な人だなと思います。
決して嫌いではないです。
男と女の子とは外からではわからないけど 浅岡ルリ子さんとも離婚されましたよね。

ところで嫌いな人っていったい誰なんだろう。
テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」でゲストに来た人みたいです。
この人を嫌いになって40年らしい。
結構執念深いのですね。
私だったらその人を嫌いだったらその人に絶対に解ってしまうので
そんなに長い間すごいなという気になりました。

スポンサードリンク

 - 未分類