気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

大儀見優季が大儀見浩介と すれちがい離婚。来期は 旧姓 永里優季でプレー

      2016/08/28

スポンサードリンク

なでしこの大儀見優季が旦那のトレーナーコーチ大儀見浩介と離婚した。
大儀見優季は澤穂希さんが長年身に着けてきた背番号10を受け継いでいる。
澤さんの下、宮間や大野、川澄、鮫島とともになでしこを世界一に導いてきたメンバーの一人。

大儀見優季のプロフィール

旧姓    永里優季
生年月日  1987年7月15日
出身地   神奈川県厚木市
身長    168cm
体重    60kg
ポジション FW

日本女子サッカー史上最高のFWでアジア人初のブンデスリーガ得点王を受賞し
日本代表では澤穂希に次ぐ歴代2位の得点数を誇る。

2011年の女子W杯でも全試合に出場して日本の優勝に貢献した。
仕事場の裏の家の女性がアイナック神戸に通いつめていて
いつも興奮して報告をしてくれるのですっかり サッカーファンになってしまいました。
日本代表の試合はそうそう見られないので 選出メンバーの多くがアイナック神戸に所属しているので日参しているわけです。

選手同士がとても仲が良く ファンを大切にしていて顔も覚えていてくれて
とても感じがいい気さくなチームだそうです。

大儀見選手は2011年のW杯のときは永里としてプレイしていて2011年W杯直後に入籍しました。メンバーへの報告は決勝終了のピッチの上。カッコイイ。

大儀見選手は当時24歳。なでしこジャパンは年上の独身選手がほとんどだったので祝福と同時に「ふざけんな」と激怒されたとか。マイペースの大儀見らしい。

世界の大儀見選手ですがはじめから順風満帆ではなかったようで 2004年に日本代表入りしても使ってもらえず
2011年に優勝したときに昔の事は悔しいだけで何も覚えていないと気の強さを見せていた。

スポンサードリンク

いつか大儀見選手は妹さんと2人でテレビに出ていて旦那様とは仲良くしていると言ってとても幸せそうだった。
そして髪をカールしてメイクしてすごく可愛かった。顔の造作もチョコチョコとしているが一つ一つを取るとすごく美人。
本当に可愛らしかった。まだまだ若いので素敵な人と出会って私たちを驚かして欲しい。

そしてその前に宮間さんと手を組んでもう一度 澤監督誕生までなでしこを導いてもう一度世界一を目指して欲しいです。
宮間と2人で中国戦に敗れた後 10秒も2人でピッチで泣きながら観客に頭を下げていた姿は忘れられない。

オリンピックはもういい。次の目標に前を向いてほしい。

彼女は女性なのでいわれのないゴシップや面白おかしく書かれたサッカーと関係のない記事には心を痛めているに違いない。
自分のブログやツイッターを見るのが怖くて見なかったと言っていた。

でも結婚生活まで影響するほどサッカーへの愛が強いので ゴシップ記事への悲しみや怒り以上にメディアへの要求を自分のブログで発信している。
「勝った時にサッカー的視点で評価され、負けた時にはサッカー的視点で質の高い批判をされるように、全力で日々精進していきたいと思います」この言葉。

 大儀見は大会中、「結果が出てもサッカーで評価されなくて、結果が出なくても、サッカーで批判されない。サッカー選手として、これほどの屈辱はない」と言っていた。

ますますファンになっていく。
澤さんもとても心強く彼女の言葉を聞いていると思います。
もう一度W杯優勝を目指してがんばって欲しい。

スポンサードリンク

 - 未分類