気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

火野正平さん出版の「若くなるには、時間がかかる」が売れてます。

      2016/08/28

スポンサードリンク

火野正平さんの出版した本が人気

火野正平66才。1月に出版した「若くなるには、時間がかかる」(講談社刊)はたちまち重版で「共感できる」という声が多数届いているらしい。
NHK-BSプレミアムで放送されていた「にっぽん縦断 こころ旅」で視聴者からいただいた手紙をもとに思い出の土地を自転車に乗って訪ねる番組。

火野正平さん 若いときからプレイボーイとして有名。
とにかくいろんな女性と浮名を流してもトラブルにはならない。
女性が彼を恨まないのだ。精一杯真心で愛する彼の精神が伝わるのか とにかく彼を恨んでいるという言葉はテレビや雑誌で聞いたことがない。
特別な美男子でもなくスタイルもいいほうではないと思う。
最近は髪の毛も薄くなって優しいおじさんという感じ。

火野正平さんはCAから評価が高い

CAをしている友人の便に火野正平さんが乗っていて 富士山の近くでかなり大きな揺れがあり
CAがトレイで配っていたコーヒー20個弱が飛んでしまって天井にぶつかってお客さんにこぼれ散ってしまったらしい。
ベルトサインが点灯してなかったので歩いていた人は床に打ち付けられたり散々な状態の中 
一番コーヒーがまとまってかかったのが火野正平さんで頭から洋服もずぶぬれだったそうです。
火野さんの火傷の心配をするCAに「自分は仕事終わりだからぜんぜん大丈夫、ほかの人を見てあげて。それよりあなたは腰を打っちゃったけど大丈夫?」とかえってほかの人のやけどやCAの心配を気にしてくれたらしいです。

スポンサードリンク

芸能人は仕事があるので洋服などにお茶をこぼされると たとえ相手が子供でも不機嫌になって、席を替えてなどという人が多い中 本当に彼は自然体で優しく涙が出そうだったということです。
その便のCAは全員火野さんのファンになり、業務報告書を提出すると職場でも火野さんのファンになったそうです。
接する人は人間的におおらかで人に優しい火野正平というひとのファンになるというのは頷けます。

こんなに優しい人だから彼を好きになる女性は彼を恨むなんて絶対に無いんだなと思いました。

CAの芸能人愚痴は面白いけどスターも飛行機や新幹線はゆっくりリラックスしたいだろうに結構シビアに観察されているのは気の毒になりました。
CAさんは賢く節度があるので決して人前では話題にしないけれど 親しい友人には差し支えのないことは教えてくれるので外からではわからないことで思いがけないことも多いです。
たまにストレスが溜まっているときは悪口も入るけど おおよそ外見だけではわからない 人間的な魅力とかを教えてくれます。そこに目がいく彼女もすごいなと思いますが・・・

スポンサードリンク

 - 未分類