気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

紫艶 が桂文枝の全裸写真をFBに掲載。不倫交際を再アピール

      2016/08/22

スポンサードリンク

紫艶 がFBに桂文枝の全裸写真をまた掲載。

フェイスブックでこの写真は以前一度掲載されて 手違いで載ってしまったと自分から訂正して削除したはずなのに
もう一度更に掲載するなんて どうかしている。
男と女の間には自分の気に入らないことがあるのかもしれない。
普通の関係なら 話し合ったりけんかしたりして 年月を重ねて行ってお互いに成長していくのかもしれない。
それが出来ないほど相手が大きな有名な人なのかもしれない。

それを不幸と受け取るか 世の中の多くの人が認めている偉大な人が自分をどういう関係にしろ愛してくれたと受け取るか・・・
ここが私はこの紫艶という人は 解っていないと思う。
世の中に女性が一杯いる中で 自分に心を開いてくれただけでもありがたく思って欲しい。

関西の人でなくても桂文枝さんは桂三枝さんの頃から 神様のような存在なのです。

奥様も品がよくて頭もよくて見目麗しくて とにかく誰もが尊敬して認めるご夫婦だし
芸の上でも一流の方なのです。

桂文枝さんは本当に紫艶を愛したのではない

あれだけモテル人だから女性が特に必要であったとも思わない。
もし男性だから必要なときがあっても お相手は 桂文枝さんの存在に一点のシミもつけてはならないと心得て 
墓場まで秘密を持っていける賢い人にしか惹かれないはず!

だから私はこの話が出たときに 本当に文枝さんは女性としてというより
何とかこの娘の歌手になりたいという夢を叶えてあげたいという気持ちだったと思う。

女性として付き合いうには子供過ぎるし この年になってもまだ芸と付き合う上でのタブーもわからない
鈍感とも言える人を 女性として愛したのではないと思う。

もしかしたらこれだけお金を使ったのだからまさか女性側から暴露するはずがないという
男性の奢りもあったかもしれない。

紫艶さんという人は何が希望なのだろう

とてもつまらないことで 桂文枝さんの経歴にも傷をつけて泥を塗って 何を考えているのか解らない。
私の一番苦手な 「身の程を知らない」タイプだ。

スポンサードリンク

男女の関係も不倫もあったでしょう。それで男性の輝きは失われないのです。
でもこういった形でいろいろなところに迷惑をかけてしまう状態に追い込むことで
男性の輝きが失われていくのです。
いつもいつも強くなんて 生きている人間には出来ないですよ。

紫艶さんに本当に才能があって 日本中が認めたい人なら
自分の力でスターになれていたのでは?

人を魅了する力が足りないから 若いときから十分すぎる時間があっても 
皆が始めて名前も顔も 知らなかったわけでしょう。
血がにじむような努力をした?
今回も自分の歌の世界で勝負したのではなくて
日本中が認める人と「お付き合いしていたのですよ」という形で 自分を売り出したわけでしょう。
いろんな人を傷つけて・・・

もういいじゃないですか。
ここで本当に歌がうまければ ヒットもしますよ。
非難もせずに 歌を頑張って下さいと桂文枝さんがおっしゃったのは
本当に人間としての大きさですよ。
普通の人なら罵声を浴びせるでしょうに。

自分の輝いていた青春時代を汚すようなことはしてはダメ!

今回こんな行動に出たのは なんとなくわかるような気がします。
本当に愛されていたのではなく息抜きの存在だったと気づいたからでしょう。
すごく寂しかったのでしょう。

私だったらこんな素敵な人の息抜きにしていただけるのなら生まれたことを感謝したいくらい喜びます。
孫の代まで誇りに思って自慢にしたいけど 絶対しゃべらないと思う。

こんな神様からの贈り物を 気がついて欲しいのです。

「師匠には、目標である『人間国宝』になっていただきたいと心から願っています」
これは あなたには言う資格がないです。
一番邪魔したのがあなただから。

フェイスブックに書いて皆に見てもらって何になるのでしょう。
あなたのことを嫌いになる人が増えるだけです。
すごく幸せな時間を過ごしたのだから これからがんばって欲しいです。
まだ若いから やり直せます。

紫艶がAVデビュー。紫艶は桂文枝の不倫相手。歌手じゃなかったの?

スポンサードリンク

 - 未分類