気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

小梛準子(おなぎ・じゅんこ)はサムポーズの生みの親!親指を唇に!とにかく盛れる。

      2016/08/28

スポンサードリンク

小梛準子(おなぎ・じゅんこ)は世界的なファッションショーで闊歩するような「人気モデル」ではない。
ところがSNSでは小梛準子の支持率は圧倒的に高い。
自分をよく知り尽くしていて より魅力的にアピールしてくる“セルフプロデュース力”が小梛準子の強み。

小梛準子 スリーサイズ

生年月日 1992年4月17日 
出身地  東京都
血液型  AB型
特技   DJ
身長   157cm
体重   40kg
サイズ  B80 H57 H83
靴サイズ 23cm

小梛準子のサムポーズはこうして生まれた

現在は人気モデルたちが様々な自撮り(セルフィー)ポーズを発信し、
それを真似したセルフィーが女学生たちを中心に広く流行する。
今トレンドのポーズが親指を唇にそっと添える“サムポーズ”。

小梛準子は表情やポーズを瞬間的に変化させる。
自分がどうすれば魅力的に映るかをキャッチしてすぐに表現する。
カメラマンとの撮影現場で生まれたこのしぐさ。“じゅんちゃんポーズ”と呼ばれていたんです。

SNSを通して女子中高生の間で“盛れるポーズ”と話題になり、テレビ番組など様々なメディアで取り上げられ、すぐに人気セルフィーポーズとなりました。

このポーズが広まっていったことで、わかりやすい呼び名をつけることに。
親指(サム)を唇に当てることから「サムポーズ」と命名された!

スポンサードリンク

「唇に親指を当てる時に、強く押し当てて口を半開きにしたり、親指を当てる場所を変えたりするとバリエーションが増えますよ」。と教えてくれる。
サムポーズは少し強い!ってイメージがあるので、セクシーな表情をするのがオススメだそうです。

小梛準子はインスタで発信し続ける

キュートなルックスともち肌を活かし、美容誌、ファッション誌のビューティーページをはじめ、サロン、ファッションカタログなどに登場、フリーモデルとして活躍する彼女。どこにでもいそうな“普通の女の子”ながらInstagramのフォロワーは1万人をはるかに超える。

小梛準子は DJにも才能を現わす

「仕事が少なかった頃に、お誘いして頂いたDJスクールに通うようになりました。音楽が好きだったということもあり、本格的にDJをやるようになりました」と、華奢な彼女の外見から想像し難いけど、毎週末にはクラブやフェスのイベントに引っ張りだこの人気を誇る“本格DJ”としての顔も持っている。

これからファッションリーダー、インフルエンサーとしての小梛準子の活躍が楽しみですね。

小梛準子は DJにも才能を現わす

「仕事が少なかった頃に、お誘いして頂いたDJスクールに通うようになりました。音楽が好きだったということもあり、本格的にDJをやるようになりました」と、やわらかな彼女のイメージからは想像しがたいが、毎週末にはクラブやフェスのイベントに引っ張りだこの人気を誇る“本格DJ”としての顔も持っている。

スポンサードリンク

 - 未分類