気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

星野仙一さん死去。楽天球団副会長 癌闘病中だった。

   

スポンサードリンク

星野仙一球団副会長が4日に亡くなった。まだ70歳。
癌闘病中だったらしい。
長島さんや王さん、野村元監督より早く亡くなるなんて。
素敵な人だった。
アンチ巨人で弱いチームを強くする天才だった。
「燃える男」、「闘将」と呼ばれて
巨人を倒すために野球人生をささげた人だった。

鬼のような形相でよくベンチを蹴っていた。
でも若い選手を子供のように頭をなでて頬ずりして可愛がっていた。
本当にチームを愛していたのがわかる。

引退して中日の監督をされていたとき
東京のホテルでチームが宿泊するときにファンに大勢囲まれて
一番人気があって 華があって 体格が良かったのが星野監督だった。

阪神も日本一にはなれなかったけど リーグ優勝させてもらった。
芦屋川に蛍を見に行ったときに 川の傍にお地蔵さんがあって
拝んでいらっしゃる姿を見て驚いた。
オーラがあって周囲の人もハッとするくらいカッコ良かった。

スポンサードリンク

夕方散歩される姿はよく見っけると友人が言っていた。
服装がおしゃれで背が高くてすごく目立ったらしい。

思わずご挨拶してしまうと 満面の笑みを返してくれたらしいです。

炎のように激しくて お孫さんを愛して、なによりも野球を愛した方だった。
昨年の12月1日に関西で野球の集まりがあり、
「もっともっと野球に恋したい」と言われたそうだ。

奥様が20年前くらいに白血病で亡くなられて
ずとお独りでいらした。お嬢様と同居されてたのでさびしくはなかったが
あのころまだまだ若かったので 絶対に再婚されると思っていたが
独身を貫かれました。

奥様がもっと長生きなさってたら お二人でずっと100歳くらいまで生きていて欲しかった。
渡瀬恒彦さんと星野仙一さん 2人のファンだったので
おかしくなってしまいそうなくらい悲しい。

東京オリンピックを見せてあげたかったな。

スポンサードリンク

 - 未分類