気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

ANRI 坂口杏里がたった3万円の恐喝未遂容疑で逮捕

   

スポンサードリンク

ANRI 坂口杏里は坂口良子さん(享年57)の長女。
この人はどれだけ馬鹿なのだろう。
AV女優に転身したことは驚いたけど
根性がないとできないことなので
なかなかやると応援していたのに
たった3万円で警察に通報するような男性と
なぜ付き合っていたのかと思うと腹が立って仕方がない。

プロゴルファーの尾崎健夫は坂口良子と結婚する前から
長い間交際していて 坂口杏里が子供のときから
運動会や授業参観に行っていたらしい。

自分の本当の子供ではないとしても
自分の愛した人が最後まで心配して
心を残して死んでいったのなら
ひっぱたいてでも更生させるべきだと思う。

母親の遺産を全部ホストに使い切ってしまうような
馬鹿な娘でもちゃんと育てないと
亡くなった坂口良子さんが可哀そうでならない。

それにしてもどこまで堕ちるんだろう。坂口杏里は。
結局さびしくて一人では生きていけない女性なんだろう。
今の世の中 貴方がいないと生きていけない
など言ってしまう女性は絶対に敬遠される。

渡瀬恒彦さんのような度量の大きい人なんか昔の話だ。
今は男性も自分のことで必死。
全力で頼ってくる女性を可愛いなどとは絶対思わない。
大富豪なら別なのでしょうが・・・

スポンサードリンク

この人のいびつに変わっていく整形のような顔を
見ているととても暗い気持ちになる。
お母さんは太陽みたいに可愛い人だった。

本人は辛いだろうなぁ。
ここから挽回するにはすごく大きな支えが必要だと思う。

でも関わりあいになるのはごめんという人ばかりで
誰も近づかないと思う。
最後は自分で死んでしまうのではないかととても
心配になる。

良子さんに近しい人によると
「良子さんは亡くなる5日前に尾崎さんと2人で都内のホテルに行ったのです。
それは母娘で出演していた化粧品会社の広告の契約更新のためでした。
 自分にもしものことがあっても、娘だけでもCMを続けさせてもらえるよう
お願いに行ったのです。まさに、“人生最後の仕事”は娘のためだったんです。
尾崎さんは弱々しい足取りの良子さんを支え、
スポンサーにも一緒に頭を下げていましたよ」

 良子さんが望んでいたことは、自分がいなくなっても尾崎と杏里、
そして長男が家族であり続けること。

この気持ちが何でなぜわからないんだろう。26にもなって。
ホストにしかかまってもらえない情けない女性になってしまって
本当にお母さんの坂口良子さんは天国で悲しんでいると思う。

ここはもう 尾崎健夫さんの出番だと私は思うのですが。

スポンサードリンク

 - 未分類