気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

農業生産法人「ベジフルファーム」田中健二社長はヤンキー精神で世界へ挑戦

   

スポンサードリンク

農業生産法人「ベジフルファーム」が日本の農業を救うと思う。
農業生産法人「ベジフルファーム」は社員にヤンキーが多い。
代表取締役の田中健二さんはもと千葉の暴走族の総長。

ここには会社発展の柱となる「先輩をリスペクト」
「仲間を大切に」「弱音をはかない」「本気」が満ち満ちているから。

激しい抗争を繰り返した暴走族の他のグループも今は仲間。
しかし 一度仲間になると絆は強く
今では力を出し合って本気で農業に取り組んでいる。

ヤンキーの負けず嫌いの精神は農業の現場で活きるという。
農業で身体は辛いけど「つらい」といったらヤンキーの世界では負け。
先輩をリスペクトするのも「農業の技術でマニュアルの無い部分」
を先輩に教えてもらうことで技術を高めている。
ヤンキーは車や機械には詳しいので
農機具のメンテナンスを社員で行うことで経費を抑制している。

スポンサードリンク

ゲームばかりしている若者も一緒にやろうと呼びかける。
弱いものが集まる組織ではない。
視線は世界に向けられている。
すでにチョウザメを養殖し、日本産のキャビアを輸出しようとしている。
また ベトナムに日本の農業技術を提供し、世界進出も目論む。

すごくすごくカッコイイ。

TPP関連法案で揺れる日本の農業。
高齢化や就業人口の減少はたしかにあるが
大きなチャンスだ。
世界を相手にヤンキー精神でお金持ちの若者が増えてほしい。
補助金に頼ったりせず自分の力でお金を儲けて
車を乗り回し 綺麗な奥さんを隣に連れた
カッコイイ若者が増えてほしい。

スポンサードリンク

 - 未分類