気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

本郷奏多(かなた)は子役を卒業して本格的な俳優に

   

スポンサードリンク

本郷奏多(かなた)は幼稚園の頃より仙台市のキッズモデルとして活躍していた。
10歳の時にジャニーズ事務所のオーディションを受けて落選。
その後、スターダストプロモーションに所属。

本郷奏多のプロフィール

名 前 本郷奏多
出身地 宮城県仙台市
生年月日 1990年11月15日
血液型 O型
趣 味 ゲーム 音楽鑑賞 ギター ベース
特 技 写真撮影
出身校  日本大学芸術学部写真学科

2005年、映画『HINOKIO』で、14歳で初主演を果たす。
2006年は、『テニスの王子様』や『NANA2』など、人気漫画の実写版に出演。

この人のルックスがそのまま漫画の中に出てくる素敵な男性のよう。
細身でクールな綺麗な容姿。
神秘的で無口な印象で いまどきの若者とは違うような気がする。

スポンサードリンク

今は大人の俳優として、進化をしている真っ最中だ。
演技力の高さも魅力的だ。
漫画が原作の場合 漫画のファンから見ると
実写版でイメージを壊れることに敏感で嫌悪感を抱くほど。
「イメージを壊さずキャラクターを演じれる役者か」と厳しい目が注がれる。

その辛口のファンからも演技力や容姿には高評価。
「スリルある役柄、冷徹で残虐性の高い役柄がピッタリ」らしい。

天才子役から、大人のイケメン俳優へとブレイクするにちがいない。

今日 有吉の番組に山田孝之とゲスト出演する。
本郷奏多(かなた)の魅力をアピールしてくれると思います。

スポンサードリンク

 - 未分類