気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

豊洲市場 建物の下に盛り土しない工事契約書、石原元知事の押印

      2016/09/23

スポンサードリンク

豊洲市場の盛り土問題で、東京都は建物の下に
「盛り土をしない」という工事契約を結んでいた。

契約は11年8月30日付で、契約額は約333億円。
契約書には石原慎太郎の名前が記載され、
都知事の押印があった。

19日には都が2008年、有識者会議に
「建物下に地下水浄化の作業空間を確保する」と説明
したが、詳細な内容は伝えていなかったことがわかった。
会議の議事録では 質疑で都側の回答があいまいだったことが判明。
都側と有識者会議との間で認識が食い違ったままだった。

この食い違いのまま3年後に
石原慎太郎元都知事が工事契約を結んでいる。
石原慎太郎元知事がこの契約を結んだのは費用の問題?

石原氏はこれまでの取材に、
建物の下に空洞がある現在の設計になったこと
「一切報告を受けていない」としている。

やはり東京都が契約をしていた。
そして小池さんはこのことを知っていたのでは?
何が何でも都知事になって 都民が何も知らされないまま
様々な事が決まっていったなぞの部分を解明したかったのだと思う。

それと同時に石原親子は絶対に小池さんが知事になると
解明してくると感じて考えられないくらいの暴言や
時代遅れの文書をばら撒いたのではないだろうか。

スポンサードリンク

でも石原慎太郎氏がなぜ契約をしたことを隠しているのだろう。
金銭的な問題は考えられないので何があるのだろう。

石原慎太郎氏が女性蔑視と取れる暴言を吐いたあと
普通なら怒るところ顔色も変えずに
小池さんが「石原さんはお子さん思いだから」と
言った言葉がすごく気になる。

何か石原慎太郎さんの子供にとってメリットがある契約だったのだろうか。
石原慎太郎氏は4人のお子さんがいると公表している。
作家でもあり、政治家なので公表されない子供もいるかもしれないが
その人も含めると全員男性。
長男は石原伸晃さん。(政治家)
次男は石原良純さん。(俳優・タレント)
三男は石原宏高さん。(政治家)
四男は石原延啓さん。(画家)

都の不自然な建設会社の決定と
この息子さんたちの誰かが関係しているのだろうか。

それともあまり考えずに契約してしまったのだろうか。
気持ちが悪い部分を全部明らかにして 
この先も一部の人たちに大金が流用し続ける構図を
さらして潰していただきたい。
都民の税金をしっかり守ってほしい。

小池さんに橋下徹さん以上の強力なSPをお願いします。

舛添要一、石原慎太郎は豊洲の「盛り土」「地下水」問題を認識していたか

スポンサードリンク

 - 未分類