気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

上西小百合が片山さつきの新幹線での人命救助を迷惑行為と批判。

   

スポンサードリンク


上西小百合議員が乗っていた新幹線に急病人が出たとき
「次の駅で停車しなさい!」と大騒ぎをした人がいて
それが片山さつき議員だったらしい。

上西小百合による話では~~~~~~

片山さつき議員があちこちに電話して車内では大迷惑だった。
「次の駅周辺にある全ての病院で受け入れ体制が
整うように手配した!だから停車しなさい」
と車掌さんに言い出したのは驚いた。
そして新幹線は次の駅で停車する。
人命が大切なのは、当然としてこの行為はどうなんだろう。

参院選直前の出来事でしたよね。
政治家が選挙を意識するのは当然ですが、
やり過ぎとは思いませんでしたか。
片山議員についてよく言われる「恥知らず」では
すまない問題だと私は思うのですが。
NHKの件とあわせて片山議員の考えをお聞きしたい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつものごとく過激な上西小百合議員の「挑戦状」。
片山さつき議員はどう答えたかというと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これ程の虚偽よく書けますね。
私は本人、医師、車掌以外の方と話しておらず、
大声もあげず、判断は全て医師がしており、
私は受け入れ先の病院が早急に対応できるよう携帯電話しただけ。
車掌さんも後で車内にお礼に来られました。
名誉毀損ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポンサードリンク

上西小百合議員が反論しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ならば訴えるべきです。口だけではなく。
その方が事実がハッキリしますから。
当然ですが、裁判に備えて黙りますなんて事は、私はしません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今 2chでアクセスが多いのがこのニュース。
客観的にみて 片山さつき議員の行動はそんなに迷惑だったのだろうか。
急病人なら大声で医者を呼んだり すこしパニックになっても
当然なのではと思う。

飛行機の中では緊急に着陸するのは大変だけど
新幹線は地に足が着いているので もし病院が受け入れてくれて
少しの遅れで出発できるのなら 人命第一を選んでも
仕方がないのではないかと思う。

私の家族が病気がちなので救急車を頼んだりするが
道路が混雑していたら泣きそうになる。
家族から見たらどんなことをしても命を助けて欲しいから・・・

上西小百合さんは今回のことは 少し片山さつきさんに敵意を向き出しすぎ。
でも 先日東国原さんの発言をやり込めたときは痛快だった。

「私は何も困らない。出る所に出てもいい」という
上西小百合さんの言葉は小気味がよかった。

本当は女同士力を合わせて欲しいのだけど・・・・

スポンサードリンク

 - 未分類