気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

石橋良太は警察官とばれて住人に諭され、強盗を断念。別件で逮捕。

   

スポンサードリンク

石橋良太は青森県八戸市の警察官。25歳。
自分の勤務する駐在所管内の民家に現金を奪おうと押し入り
老夫婦2人に包丁を突きつけたが 男性が駐在所の巡回連絡などで
石橋容疑者と面識があった。
帽子とサングラスで変装していたが男性の妻に見破られた。

まだ25歳と若かった石橋良太はオンラインカジノで
借金を作理、強盗を考えたらしい。
老夫婦に警察官だと見破られ「もう死ぬしかない」と
嘆いたところ 老夫婦はまだ若いのだから死んだりせずに
やり直せと開放してくれた。
オンラインカジノの数百万の借金についても
1時間もかけて相談に乗ってくれた。
石橋良太は老夫婦に謝罪して出て行った。

その後も警察に通報をすることはなかった。

それなのに それから約10日後の7月26日に
石橋良太容疑者は捜査協力を口実に女性に接触したとして逮捕され、
捜査の中で強盗未遂事件を自供したという。

こんな人警察官になってはいけなかった。
でも罪を償ったらもう一度出直すことができる若さなので
賭け事などせずにコツコツい働けばいいと思う。

とにかく死ななくてよかった。
老夫婦は多分自分の孫のような気がして
いろいろ相談に乗ってくれたのだと思う。

スポンサードリンク

馬鹿なやつだけど 黙っていればわからなかった
強盗事件を自白しているあたり 
根っからの悪人でもないと思うので・・・

私が一番許せないのはもういい年をした警察関係の人で
身分を利用して何年も甘い汁を吸っている人たち。
こんな人が最近事件を多く起こしている。
これは晩年になって人間が変わったのでなく
若いときから職権乱用などでずるく生きてきたが
世間の「市職員」や「警察官」を尊敬の念で
見るといった風潮が薄れてしまったので
悪いことは悪いと声に出すようになったからだと思う。

許せない人たちが多すぎる。
若い人が心のそこから腹立たしくなるのはとてもわかる。
全ての人がサボっているわけではないが
公務員の待遇がよすぎるなと思う。
身内が公務員が多いのでとてもよくわかる。
5時過ぎにはすぐに退社してスポーツジムに行って
犬の散歩をして毎日暇だと愚痴を言うし、
すぐに海外旅行にいこうと誘ってくる。

昔からこんな生活をする人だったが 世の中が不景気なこの時期も
全く同じことを言っている。

いい人たちだけど腹立たしい気がする。
本当にイヤだ。

スポンサードリンク

 - 未分類