気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

プールにEM菌投入は婦人会の勧めだった。佐賀県武雄市の幼稚園

   

スポンサードリンク


幼稚園のプールにEM菌が投入された。
これが婦人会から勧められたものだったことが判明。

EMとは、Effective Microorganisms(有用微生物群)の略称。
特定の菌ではなく、複数の細菌や酵母菌などを混ぜ合わせたもの。
東日本大震災以降は放射能除去効果があるとも謳われた。

「環境に優しい農業資材」として売り込まれたものを
どこかで情報を聞きかじった婦人会の人たちが
よりにもよって子供のプールに入れてしまった。

酵母菌はいいとして複数の雑菌をどうして綺麗な水の中に
入れるのかがわからない。

水素水といったら急に水素水ばかりで溢れるスーパー。
確かに我が家も還元水素を作り出す機械を
軽自動車が変えるくらいの値段で2つ買った。

スポンサードリンク

難病で体質改善しかないと思われたから
水道水を口にしないように自宅と会社に
還元水生成器を設置して13年になる。
確かに家族それぞれの体調はよくなり胃腸も快適になったけど
噂を聞いてすぐ買ったのでなく
買う前はいろいろ調べて納得して購入した。
白血病のような症状も治ったのは事実。

人から情報を聞いてすぐに買うのは洋服や雑誌や家事のグッズなどで
口に入れるものは流行では買わないようにしている。

今回のEM菌はきれいになった水に雑菌をぶち撒けているだけで
体への害に関しては、量によって異なるのでなんとも言えないが
いずれにせよ、衛生面で悪いのは確からしい。

私が気になったのは「無下に断るのも申し訳なかった」という点と
「EM菌の投入は今年に始まったことではなく、例年の対応」という点。

自分達の子供を守るという点であまりにも
他人事だという気がした。

スポンサードリンク

 - 未分類