気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

泉佐野市の金魚の放流イベント再開。対策は施した上で実施。

      2016/08/29

スポンサードリンク

金魚の放流イベントは、40年前から泉佐野市の犬鳴山の川で
毎年この時期に開かれてきました。

今年はなぜか ネットを中心に「生態系を乱す」との批判や
クレームが多くあがったので 7月16日の第1回目の放流は中止し、
来場者に金魚を手渡す方法に変更しました。

子供達が楽しみにしている毎年の行事なので
第二回目の放流は7月30日午後3時から
川の下流に網を張って金魚が逃げないように
対策を施したうえで放流を再開しました。

観光協会は来年以降については
「改善を加えながら継続していきたい」としています。

子供達が楽しみにしているイベントなので
再開してよかったと思います。
犬鳴温泉は会社の研修で行ったことがあるのですが
素晴らしい温泉でした。

スポンサードリンク

金魚の放流のイベントは知らなかったけど
夏休みの思い出作りになるしなんとか
継続できてよかったと思います。

でも「生態系を乱す」という視点も大事なのだなと思います。
毎年楽しませてくれた 琵琶湖の蓮の花が今年は咲かない
どころか葉も無くなって ハスクルージングが中止になったらしい。

もしかするとミドリガメが葉を食べる食害なのかもしれないという
見方もあるようで こうなると異常繁殖したのかも知れず
やはり体系が狂っているということなのでしょう。

子供に環境を守ることを教えるいい機会であり
勉強になったのではないかと思います。

スポンサードリンク

 - 未分類