気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

鈴木明は川口市役所職員 電車で女子高生に体液をかけ逮捕

      2016/08/29

スポンサードリンク

鈴木明は埼玉県川口市役所の子ども育成課の課長補佐・49歳。
6月24日 JR京浜東北線の川口駅と赤羽駅の間で
女子高校生の制服のスカートに体液をかけた疑いで逮捕される。

鈴木容疑者は、次のように容疑を認めています。
「女子高校生のスカートに体液をかける動画を見てやってみようと思った」

暇なんだ。いいですね。皆必死で働いているのに
税金でのんびりと 生きていて。
16年もの間 卑猥なことをし放題。

このまま職はもちろんなくなると思うので
好きなようにご自分の趣味を延ばしていかれたらいいと思います。
市の職員という名前が出ると まじめに仕事をしている他の職員の方に迷惑ですよね。

私の主意の公務員の人たちは本当にまじめで
いわゆる悪いことは絶対にしない。
お酒を飲んだら自転車にも 乗らない友人がいる。
自分が何かをすると他の職員に迷惑がかかるからと
いつも気の毒なくらい市の事を考えている。

スポンサードリンク

遊びに行っていても道路の穴があるとメモしたりする。
そんな人がいる中で この子ども育成課の課長補佐
鈴木明は8年も前から女子高生に体液をかけ続け
セーラー服や下着をコレクションしていたなんて・・

家の人は気づかなかったのでしょうか。
職場の人も何かおかしいと思わなかったのでしょうか。

京浜東北線や埼京線ではセーラー服姿の女子中高生が
スカートに体液をかけられる事件が8年間で16件あり、
すべてのDNA型が鈴木容疑者のものと一致したらしい。
鈴木容疑者の自宅からはセーラー服およそ200着や女性の下着が押収されていて、
警視庁が余罪を詳しく調べています。

下着はともかく なんでセーラー服があるのでしょう。
ネットで買ったのか 盗んだか・・
早くこの職員をやめさせてください。

スポンサードリンク

 - 未分類