気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

坂本勇人、長野久義、内海哲也らが元組長と複数回飲食をしたと週刊文春が報じる

      2016/08/29

スポンサードリンク

坂本勇人、長野久義、内海哲也ら8球団28名、特に巨人の選手達が
広域指定暴力団の元組長と複数回 飲食を共にしたことを週刊文春が報じた。

週刊文春が特に選手が多かった巨人に選手の実名を挙げて事実関係を問い合わせたところ、
NPBが 一括して「貴誌の質問に対し、お答えすべきことは何もありません」と回答した。
各球団にも問い合わせたが、同じ対応だった。

NPBとは、日本プロ野球組織の愛称。

NPBは各球団に赤い文字で「緊急」と書かれた元組長の
顔写真入りの “手配書”を出し、注意を促した。
NPBは元組長にも「通知書」を送付。
内容は「選手らと接触行為等をしないよう強く求めたもの」

スポンサードリンク

よほど素敵な人物だったに違いない。
坂本、長野、内海といえば巨人の代表選手だし 品のいい人気者達。
自分達が巨人を支えているという自負があるので
高橋監督を悲しませるようなことは絶対にしないと思います。

爽やかなお付き合いだったと思いますが 週刊誌が追い回したら
いい関係ももう持てなくなってしまうのでしょう。

でも 活字にするとインパクトがありますね。
中吊り広告に載るのでしょうが
夏休みで子供も見ているので 気をつけて欲しいですね。

スポンサードリンク

 - 未分類