気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

佐々木長太郎は兵庫県警の巡査部長。長男の首に包丁を突きつけ逮捕される。

      2016/08/29

スポンサードリンク

佐々木長太郎は兵庫県警篠山署地域課の巡査部長。50歳
川西市の自宅で23歳の長男の首に包丁を突きつけた。
犯罪者を取り締まる立場の警察が犯罪者以上に危険人物。

妻によると長男が定職に就かないことに腹を立てたらしい。
警察の巡査部長は確かにご立派な職業。

でも23歳の長男はこの就職難で悩むことも多いと想像される。
自分の子供が大変なときに自分の見栄のようなもののために
包丁を突きつけるような人間ならどんなに立派な職に就いていようと
人間としては最低なのではないだろうか。

スポンサードリンク

誰だって定職に就きたいけど 昔みたいに公務員になるのも簡単ではないし、
時代がよかったときの自分の環境とは違うのだということをわかるべき。
定職には就かないけど家族を殺すと暴力を使うような人間よりずっとまし。

こういう犯罪者と紙一重の警官が制服を着て町にいると思うとゾッとする。
暴力行為等処罰法違反の疑いで現行犯逮捕されたけど
取りしらベが終わって まさか刑務所に入るような罪ではないので
直ぐに職場復帰するに決まっている。
事務職に変わってもらって決して外に出さないようにお願いしたい。

スポンサードリンク

 - 未分類