気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

橋本浩明がバレエ講師の女性の右手の親指を切断。現行犯逮捕。

      2016/08/29

スポンサードリンク

橋本浩明(41歳)は川崎市の自称・整体師。
自分が通っているバレエ教室でトラブルがあり、
バレエ講師の女性(24歳)の親指をノミで切断。

たがねと金づちで犯行に及んだ。
警察に男性の声で通報があったが後に
橋本浩明本人が通報したことがわかった。

このバレエ教室はJR渋谷駅の近くで、「男性に優しいバレエ教室」を
ウリにしている教室。男性の生徒が多いと思われるが
そこでトラブルになったと思われる。

橋本浩明容疑者は「練習の参加を拒否される嫌がらせを受けて恨みに思った」
「退会について言われた」「去年9月に口論になった」と話したということです。

スポンサードリンク

想像すると 生徒としてほかの肩に迷惑がかかるような人や
講師が教えるのを嫌がった人などには 
やんわりとこういう対応をすることがあります。
つまり、この人が何か教えてもらう際にとても教えづらかったのではないでしょうか。

トラブルが多いと企業はマイナスなのに
こういう話を講師のがわから 持ちかけるのだから
よほどやりにくい生徒だったと思います。

年齢も妙齢なので必要以上に付きまとったのかもしれない。
何もわからないのに想像でものを言うのは止めたいが
右手の親指って この女性講師の人生の中でどれだけマイナスになることか
保障なんかしていらないから 元に戻してほしいという気持ちでしょうね。

スポンサードリンク

 - 未分類