気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

桜井俊(総務省)事務次官は嵐の桜井翔君のお父さん。東京都知事の後任?

      2016/08/27

スポンサードリンク

総務省の桜井俊事務次官が舛添要一東京都知事の後任として、
名前が挙がっているので報道陣が取材したみたいです。
「出るつもりはありません」と出馬の意向をきっぱりと否定されました。

桜井翔君のお父さんがポスト舛添の候補に挙がっていたのは
まだ舛添要一氏が辞意を表明する前からです。
可能性がある人たちの名前をテレビのニュース番組で発表していました。
なんだかちょっと嬉しかったのです。
石原良純さんみたいな感じになるのかなな~んて。

桜井俊氏はとても優秀な方みたいですね。
弟さんも素晴らしいスポーツ選手みたいで絵に描いたような家庭。
たしかに桜井翔君は気品がある。
どんな大人の男性になるんだろうと楽しみです。

お父様の桜井俊氏がとても謙虚に誠実に 答えてくださったようです。
会話の一部がネットに上がっていました。
自分なりにまとめてみました。

●ポスト舛添の声が上がっているが出馬の意向はどうですか?
「どこからもそういう具体的なお話があるわけではありません。仮にあったとしても、
光栄ではありますが出るつもりはありません」

●はっきりないと断言されるということですね
「はい」

●来週以降、どこかから打診があった場合はどう考えますか?
「そんなことは無いと思いますが、名誉なことではありますが、お受けするつもりはありません」

スポンサードリンク

●今週いっぱいで退官されますがその後、どうお過ごしになりますか?
「まだ具体的には考えてないが、しばらくは残務整理しながら、これからのことは考えたいと思います」

●数字的に、出馬をされない確立を表すとどれくらい?
「(苦笑)出馬をするつもりはありません」

●息子さんとかから、親父出るのかとか連絡は ありますか?
「いやいや、まったくありません」

●都知事候補としてはどんな人が適任と考えますか?
「私からコメントできませんが、適任の方がお出になられて、都民がご判断されるんだろうと。
それ以上はありません」

●光栄ということでしたが、出ない理由というのは ?
「自分のことは自分が1番よくわかっていまして。私は長い間、情報通信行政をやってきただけの
人間でして、とても、そのような役を果たせるだけの器ではないと思っております」

●最初、お名前が一部メディアで出たときはどのように感じられましたか?
「驚きましたね。その一言です」

●行政のプロが求められているようですが
「いやあの適任の方がお出になるんだと思います。それ以上はありません」

お人柄が伝わってきます。知的で謙虚で・・・
このような方が本当に知事になられたらと想像してしまいました。

舛添要一知事 辞職願を提出。頑なに拒み続けた本当の理由は?

スポンサードリンク

 - 未分類