気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

岸津弥子は賞味期限切れのマーガリンを置いた疑いで逮捕。小麦粉も?

      2016/08/29

スポンサードリンク

岸津弥子は愛知県清須市西枇杷島町に住む無職の女性です。69歳。
自宅近くのスーパーの棚に3年前に賞味期限が切れたマーガリン4個を置いて
スーパーの業務を妨害した疑いがあるらしい。

岸津弥子は頻繁にこのスーパーを利用していたらしく
防犯カメラの映像から岸津弥子を特定した。

岸津弥子は容疑を認めているというが動機はまだわかっていない。
このスーパーには賞味期限が切れた小麦粉も置かれていたので
岸津弥子に動機を含め追求していると思われます。。

また名古屋市西区のスーパー2店舗でも
8~9年前に賞味期限が切れた小麦粉が見つかっているので
関連性を調べているそうです。

スポンサードリンク

賞味期限が切れたものをどうして多数持っていたんでしょう。
同業者かもしれないし、何かスーパーに恨みがあるのかもしれない。
そんな古い食品を保管しているはずがないので
大量に見つかったんだと思う。
それとも今まで気づかず誰かが食べていたとしたらゾッとする。
冷蔵庫の中身を調べてみなくては・・・

私の周囲の69歳、女性といえば いつもおしゃべりしていて
水泳スクールやジムにしゃべりに行ったりカラオケで
歌いまくっているイメージがあるので
こんなひっそりと陰湿な犯行に及ぶとは
よほど深い恨みがあるに違いない。

これくらいの年齢の女性は 明るく力強いのが魅力なのだから
しっかり世の中を明るくしてくれるおばちゃんでいてほしい。

年取った人の犯行はいつもあまりにも悲しすぎる。

スポンサードリンク

 - 未分類