気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

山崎育三郎は安倍なつみの旦那。ミュージカル界の貴公子と言われている。

      2016/08/29

スポンサードリンク

山崎育三郎が有名になったのがテレビドラマ『下町ロケット』。
主役の阿部寛さんを裏切る部下で 最終的には阿部さんを助け、
人工心臓開発分野で力を合わせることになる若者を惹きつける演技でファンを獲得した。
あの人だれ?と職場で話題になっていた。

山崎育三郎のプロフィール

生年月日   1986年1月18日
出身地     東京都
身長      177 cm
血液型     A型
職業     俳優・歌手
ジャンル   ミュージカル
事務所    研音

俳優よりもミュージカルの世界で実績のある人でした。
演技が上手なので木曜9時からのドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」に
弁護士の竹野内豊さんを支える役で出演しています。
番組宣伝で出演するバラエティでももともとお笑いキャラなのか
結構笑える俳優さんです。

スポンサードリンク

この人子供のころから本格的に音楽の世界で生きていて
目標がしっかり定まっている人。
ご実家がお金持ちなのかもしれない。
音楽をはじめ芸術はお金がかかるから一般家庭では
続けられないという話は聞きます。

子どものころからテレビや舞台などで活躍しているのに
あまり知りませんでした。

安倍なつみさんとは舞台「嵐が丘」で共演して
長いお付き合いの末に結婚されています。

モーニング娘。の人たちはやめてから頑張って自分の道を見つけた人が多いですね。
ただのアイドルで終わらなかった安倍なつみさんは偉いと思う。

アイドルも大変だし活躍して根性がないと続けられないけど
自分の確固たる場所を見つけて上手に卒業していった彼女は素晴らしいと思えました。

『レ・ミゼラブル』『モーツァルト!』など
ミュージカルを見たいなと思えるのもこの人のおかげです。

スポンサードリンク

 - 未分類