気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

梅津真道(うめつまさみち)弁護士 スカート内盗撮で逮捕。栃木女児殺害事件の被告の弁護人

      2016/08/29

スポンサードリンク

梅津真道(うめつまさみち)弁護士が逮捕された。
栃木県警小山署などは2回にわたって別の女性のスカート内を盗撮したとして、
宇都宮市大和1、弁護士、梅津真道容疑者(43)を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
容疑を認めています。

梅津真道弁護士といえば2005年に今市市の小学1年の女児が殺害された栃木女児殺害事件の裁判員裁判で、
被告の弁護人を務めた弁護士さんですよね。
驚きました。
でも仕事と性癖みたいなものはまったく別のものらしいです。
昔 経済評論家の植草一秀さんも同じような状態でしたね。
ファンだったし、とても意外でしたから・・・
umetu
テレビで記者会見の画面が一瞬写っていたので少し覚えています。
向かって一番右に座っていた人だと思う。
大人しそうな人だったけど・・・性癖はしんどいですね。
自分ではどうしようもないというか、人に言って注意してもらうようなことでもないし、
人は見かけによらないというか・・・
とてもいやな感じがするニュースです。

スポンサードリンク

逮捕容疑は昨年12月ごろ、宇都宮市池上町のバス停付近で10代女性のスカートの下に小型カメラを差し入れ、
4月30日午後10時半ごろにもJR小山駅構内のエスカレーターで30代女性に同様にカメラで、
それぞれ下着などを盗撮したとしている。
今月上旬に自首したという。

梅津容疑者は県弁護士会の役員で、法科大学院の非常勤講師を務めていた。
弁護士は2003年10月に弁護士登録され、15年3月に宇都宮市で個人事務所を開業。

栃木女児殺害事件の勝又被告の裁判では、14年2月以降に弁護団に加わった。
宇都宮地裁は今年4月8日、勝又被告に無期懲役の判決を言い渡し、被告側が控訴している。

スポンサードリンク

 - 未分類