気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

笠原将生(しょうき)容疑者を賭博開帳図利の幇助(ほうじょ)と常習賭博の罪で起訴

      2016/08/29

スポンサードリンク

笠原将生(しょうき)容疑者は、プロ野球の試合などを対象に賭けをして賭博に関わった疑いがあるとして、
飲食店従業員の斉藤聡容疑者とともに逮捕された。

笠原元投手は賭博開帳図利の幇助(ほうじょ)と常習賭博の罪、
胴元の斉藤聡容疑者は賭博開帳図利の罪で起訴された。
幇助(ほうじょ)とは 法律用語で
有形無形の方法により他人の違法な行為の実現を容易にすること。

笠原 将生は、福岡県福岡市出身の元プロ野球選手。
父は元プロ野球選手の笠原栄一。
福岡ソフトバンクホークスに所属する笠原大芽は弟。

笠原将生(しょうき)のプロフィール

生年月日: 1991年1月9日 (25歳)
生まれ: 浦和市
親: 笠原 栄一
年俸: 840万円 (2013年)
所属チーム: 読売ジャイアンツ (#63 / 投手)
兄弟: 笠原 大芽

スポンサードリンク

発表によると、笠原容疑者は2014年5月~15年3月に行われたプロ野球の公式戦や
オープン戦計7試合で、松本竜也、高木京介の両元投手から賭け金計99万円を集めるなどして、
斉藤容疑者の野球賭博を手助けしたとされる。
自身も別の公式戦や15年夏の高校野球で現金計120万円を賭けていたという。

警視庁は笠原容疑者が斉藤容疑者とは別の胴元役とも賭博をしていたとみて、捜査を続けている。

笠原将生(しょうき)は容疑者になってしまったが 好きな選手だったので残念。
巨人は全員紳士のイメージがあったのですが 本当に残念です。
スポーツ選手は勝負師の要素はある程度必要なんでしょうが
自分を失うほどハマると人生を台無しにしてしまうのに。
まだ25歳。もったいない生き方だ。

スポンサードリンク

 - 未分類