気になるブログ

情報が一杯溢れている現代。気になる言葉は徹底的に調べてみたい。

*

ベッキー復帰。視聴率低くても小細工せずに全て受けとめるべき。

      2016/08/29

スポンサードリンク

ベッキーが金スマに復帰。早すぎるとかそうでもないとか。
今となってはどうでもいい感じがする。
芸能界は怖い。
4ヶ月間いなかっただけで次の才能ある人たちがそれぞれの場所を務め上げている。

今まで表に出なかった人も取り上げられるとその魅力に見ている側が反応し、
新しく流れを作っている。
事務所やベッキー本人も敏感にそれを感じたのかもしれない。
あのまま1年もテレビに出なかったら私達はきっとベッキーのことを忘れていたと思う。

女優さんなら不倫しようが何を使用が芸は磨かれる。
情熱的な女性だとゴシップになってもお茶の間を気にせず恋に走れるし
CMの会社の反応なども考えなくていい。
ファンが減るかもしれないが増えるかもしれない。
ベッキーの場合は誰でも代わりのきく危ういポジションだったということ。
嫌いではないけれど 頭もいいと思うけれどでも32歳にしては幼すぎる。

スポンサードリンク

自分の気持ちがすっきりするからとしつこく追い回して謝ったのでは意味ないと思う。
一番いやな気持ちになったのは今回の金スマの世間の反応をみて
活動するかどうか決めるというところ。
芸能人なら当たり前なのだろうか。

一度復帰したらどんない辛くても自分の居場所を探して
新生ベッキーは自分で見つけるべきではないだろうか。
号泣もいやな感じで見たくない。
一度は愛した人にもう会いたくない。
着信拒否もしたんですよ。
もう気持ちはないんですと世間に訴えて許しを請う。

そんな安っぽい愛情だったのならスポンサーや事務所に迷惑かけて
何やってるんだって感じです。
好きですと貫けばいいのに。

自分守るためにどんな大事なものも踏みつけにするんだろうか。
大事なものが見つけきれない孤独な女性なのだろうか。

好きでも嫌いでもないベッキーだが こんな恋愛はしたくはない。

スポンサードリンク

 - 未分類